課題1

q1.jpg手玉も先球もクッションタッチです。知ってさえいれば易しいショットですが、撞き方を間違えると外れます。まずは肩慣らしってことで…


a1.jpgタッチ&タッチの場合、真中を撞くとクッションとの摩擦で手玉がクッションから離れてしまいます。そこでクッションよりの撞点(例題の場合は左)を撞くことで摩擦を相殺してショットするとポケット出来ます。気を付けるのはハードショット厳禁です。ソフトに撞き出すことがコツですね。

スポンサーリンク




フォローする


スポンサーリンク