レスト

 キューを支える土台となるのがレストです。これがしっかりしていないとキューがぐらついてしまい
 正確なショットが撞けません。上の写真はスタンダードレストを左右と正面から撮った写真です。
 局面に応じたレストは下段で紹介しますが、できるだけスタンダードレストを使う事をお薦めします。
 キューが滑らないと言う人はレストの組み方がおかしい事が多いようです。他の原因としてはキューに
 汚れがついている場合などですが、パウダーはあまりお薦め出来ません。使った最初は良いのですが
 すぐにベタついてしまい、さらにパウダーを使うという悪循環になる場合があるからです。それよりも
 キューをきちんと拭いて、手を洗った後に正しいレストを組む方がよほど滑りがよくなるはずです。
 レストは親指と人差し指で押さえつけるのではなく、親指の間接のくぼみでキューを滑らせるように
 組んで人差し指を添えると言う感じで組む方がよいでしょう。小指と中指はなるべく大きく開いて小指の
 付け根に重心がかかるようにします。

スタンダード以外のレスト